最初の設定
初めてTextAをインストールした時は歌詞を保存する場所の指定が必要です。
続いてトップ画面の設定を行います。
これで準備完了です。
 


各ボタンの概要
1.保存ボタン 表示中の歌詞を保存します。
2.歌詞カードボタン 保存されている歌詞を一覧表示します。
3.プリントボタン 印刷用ビューに切り替えます。(もう一度押すと元に戻ります)
4.オプションボタン 編集オプションを表示します。(もう一度押すと元に戻ります)
5.コードコピーボタン コードコピー用のボタンを表示します。(もう一度押すと元に戻ります)
6.プリセットボタン 歌詞カード画面でセットしたプリセットを呼び出す為のボタンです。(よく使う歌詞を登録しておくと便利です)
7.Pフィットボタン TextAのウインドウを画面の縦いっぱいに広げます。
8.設定ボタン トップ画面の設定を表示します。(お気に入りリストを表示するか否かはここにあります)
9.YouTube検索ボタン 表示しているタイトルやアーティスト名からYouTubeに登録されている動画を検索します。
10.クリアボタン タイトル・アーティスト名・歌詞をクリアします。(画面上から消すだけです)
11.Infoボタン サポートサイト(このサイト)へジャンプ出来ます。(バージョンアップ等)
12.マーク 用途は自由なチェックマークです。(マークを付けた曲だけを歌詞カードに表示したり出来ます)
13.お気に入り順序変更ボタン 曲を選択してから押すと、お気に入りの表示順序を変更出来ます。
14.ダイアグラムボタン 歌詞カードの中にコードが入ってる場合、画面の下にギターのダイアグラムを表示する事が出来ます。
15.キー変更ボタン 歌詞カードの中にコードが入ってる場合、キーの変更が簡単に出来ます。
16.フォントサイズ変更ボタン 歌詞カードのフォントの大きさを変更出来ます。
17.簡易インデントボタン 歌詞の中の行を選択してから押すとインデント(前に空白)を入れる事が出来ます。
18.よく知ってるコードBOX ダイアグラムに表示したくないコードを入れておく事が出来ます。
19.G-Chord呼び出しボタン G-Chordギターコード検索サイトを呼び出す事が出来ます。
20.コーナーフィットボタン TextAのウインドウを画面の左右にフィットさせる事が出来ます。
21.お気に入りリセット お気に入りを消去するボタンです。
22.お気に入りエクスポートボタン お気に入りを名前を付けてデスクトップ等に保存出来ます。(復元する時はそのアイコンをリストの上にドロップする)


コード譜を入力する時
TextAはインターネットに載っている色々なサイトの歌詞を貼り付けて使う為に作りましたが、ワープロのように直接入力する事も出来ます。


キーを変更したい時
弾き語りする時に瞬時にキーを変更する事が出来ます。


文字の大きさを変えたい時
歌詞カードの文字の大きさを変更する事が出来ます。


2番にコードを付けたい
1番のコードを2番に複写する事が出来ます。


コード譜を印刷したい時
歌詞カードを印刷する事が出来ます。(ダイアグラムも印刷可能)


歌詞カード画面

歌詞カードを検索する画面です。
TextAは実際には何処にも歌詞カードデータベースを持っていません。
ファイル名の情報によって、あたかも歌詞カードデータベースが有るように見せているだけなのです。

つまり歌詞カード機能にとって最も重要なのがファイル名という事になりこれを別のソフトで規則性の無いものに変更してしまうと、一覧に正しく表示されなくなることがありますのでご注意下さい。

ファイル名の付き方 → タイトル mark(*) memo(メモ)(アーティスト名).txt
保存された一つ一つの歌詞はテキストファイルですので、メモ帳や他のソフトで利用したりメールに添付したり出来ます。

1.アーティスト表示チェック チェックを入れると歌詞リストをアーティスト別に表示します。
2.検索キーワード 歌詞を探す時のキーワードを入れます。
3.マークした曲のみ表示チェック チェックをするとマークした曲のみ表示します。(マークはトップ画面のタイトルの左)
4.歌詞の中も探すボタン 歌詞の中にキーワードを含む曲も検索の対象となります。
5.検索中止ボタン 歌詞の中も探すボタンを押した時、処理時間がかかるのでそれを中止したい時に押します。
6.フォルダーボタン 歌詞カードフォルダーのパスです。(変更すると今までの歌詞が表示されなくなります)
エクスプローラー等で移動して下さい。
7.アーティスト名 選択中の曲のアーティスト名が表示されます。(ここでも変更する事が出来ます。)
8.タイトル 選択中の曲のタイトルが表示されます。(ここでも変更する事が出来ます。)
9.YouTubeで探すリンク 選択中の曲がYouTubeにあるかどうか探します。
10.削除ボタン 選択中の歌詞カードを削除します。
11.プリセットボタン 選択中の曲を1〜6の好きな番号にプリセットし、トップ画面で簡単に呼び出せるようになります。
12.プリセットクリア プリセットを全部クリアします。
13.お気に入りチェック チェックを付けた曲はトップ画面のお気に入りリストに表示されます。
14.歌詞プレビュー 選択中の歌詞カードを確認出来ます。
15.アーティストリスト 選択すると、そのアーティストの歌詞がタイトルリストに表示されます。
16.タイトルリスト 選択すると歌詞プレビューに表示され、ダブルクリックすると歌詞を呼び出しトップ画面へ移動します。
17.タイトルコンテキストメニュー タイトルリストの曲を右クリックすると現れるメニューです。
(右クリックした歌詞を別のフォルダーへ移動したりまとめてマークを付けたりする事が出来ます。)


テキストファイルとは
テキストファイルとは文字や数字だけで出来たファイルのことです。
エクセルやワードのファイルは図形や命令を含むのでテキストファイルではありません。
しかしエクセルやワードのデータも保存するときにファイルの種類をテキストファイルにするとTextAに取り込む事が出来ます。